ニックネームが「あ」な人

ニックネームを付けるのが面倒くさいのはあまり考えていないから。

「あ」

だけの人。しかも高確率で写メなしっていうね…

そうなるとこう思う人は男性は多いはずです。

「お前さ、馬鹿にしてんの?」

とか

「写メもないしなんかテキトーだから相手するだけ時間の無駄だな」

と。

私もそう思っていました!!

過去に2人会えたし展開が早かった!

私はこの「あ」さんには積極的にメッセージを送るようにしています。

なんでかって?それは以下のようなメリットがあるからなんです。

  1. みんなテキトー女だと思っているからライバルが少ない
  2. 実は恥ずかしがり屋だったりする
  3. さっさと相手を見つけて消えたいから設定も適当
そう思いませんか?

特に(3)なんかは象徴的な事例だと思ってます(笑)

もちろん逆に考えたら

  • 本当にテキトーな女だった!
  • 強気に男を馬鹿にするためだった
とも思いがちなんですが、世の中そんな女ばかりじゃありません。

女性の立場になって考えてみれば、出会いは欲しいと思っている人もいるし性欲解消いしたいと思っている人だって当然いるはずです。

だけど、ニックネームさえ付けるのって慎重な人になればなるほど「推測されてバレないか?」とか考えちゃうと思うんですよ。

この2つの条件が重なってしまう人が行き着くところは「あ」になっちゃうのかなぁと。

だからこそ展開も早いパターンがあるのかなと思うわけですよ。

「あ」と会うとなったら即日に持ち込むこと!

そもそも相手から返事がないとその話には持ち込めないんですが、おそらく最初は淡白な感じで来るので頑張って話を盛り上げていきましょう!

ただし調子に乗っていきなりエロトークから入るのは厳禁です!

少なくとも10往復くらい会話をしてから徐々に話を展開させていくのが良いでしょう。

脈アリと思ったり前述の通り前向きに考えられそうな場合には躊躇せず会う時間や場所決めまで話を進められたら良いですね!

出会い系サイトの経験が長い人なら雰囲気でわかると思うんですけど経験がない方や初心者の方は焦りは禁物です

「あ」さんの場合、2パターンのうち会える方の「あ」さんならそうそう離脱されることはありません。

だからこそ徐々に徐々に会話を引き出していくほうが相手の安心感にもつながり、会える確率が飛躍的にアップするのです!

しかし時間の書け過ぎもダメです。具体的に会う約束を取り付ける目安は遅くとも1時間以内には決めましょう。

それをすぎると相手もダラダラ感が嫌になり他に行ってしまうでしょう。

話を早く決めたいが早すぎず…がチャンスを活かす秘訣です。

ちなみに実際に会うとなったら出かけなくてはなりませんので、すぐに出かけられる時間帯にやり取りするのも一つのコツです。

万一、仕事のお昼休み中にゲットしてしまったら必死に説得して仕事後に会えるように頑張りましょう(笑)

なにせ相手は簡単に会える人を探しているわけですから。

会えないパターンの時はさっさと損切りしましょう

返事が来ないならなおさら放置ではありますが、返事が来た場合について考えてみます。

この「あ」さんは2パターンなると説明しましたが、基本はテキトーな感じの女性が多いわけです。

となると、会う気がまったくない女は

  • 会話を流しまくる
  • 引っ張るだけ引っ張って消えるか
のどちらかです。

ここを読むのはすごく難しいですね。ですがだいたい会話の入りで読めることがあります。

それは何かといいますと、会う気のない女は

どこ住みかをはぐらかす

のが特徴です。そんな経験ありません?

もうあっという間に見抜けますよね。「秘密~」とか「どこだろうね~」ってなったらもう終了で大丈夫です。

120%会えません!

もう一度振返りますが、ニックネームを「あ」ってするくらいなので、基本テキトーです。

これがもう少しちゃんとしているプロフィールなら粘りますが、この手の女は切ってしまって問題ありません。

仮に写メがどんなに可愛くても諦めましょう。

テキトーに会話したいだけ、完全に暇つぶしです。

結構多い「あ」さん。スルーしないでメッセージを送りましょう

どうせ多くの男性陣はコピペメールでしょ!

だったら送ってみる価値はあると思います。

しかしここで明暗を分けるメッセージのポイントは

ストレートな感じで構わない

ということです。繰り返しますが「エロトーク」じゃないですよ!

会いましょう的な、会える人探してます的なエロくないけどストレートな表現で。

ですからコピペメールも2パターン用意しておくと良いですね。